railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

オイル交換 MARCH ほぼAPRIL 2021

我が愛車えむノートのオイル交換をやってきました。

前回実施時に、あまりにやってないのを指摘され、フラッシングも結構やることになってしまったので、今回はその指摘を守ろうと早めに実施しました。

ボンネットの裏に目安を貼られていたのを今日気づきました()

前回のオイル交換はオートバックスにて実施、レッドシード0W-16を入れていました。

最初は振動のなさや静かさに感動したものでしたが、推奨と言われた走行距離5000kmが近づくにつれてか、加速のもたつきを感じるようになりました。

ゲージで見てもまぁまぁ黒かったので、もう変えてしまおうと。

よく使う近くのGSが東日本宇佐美系列で、ネット予約だと工賃も安かったので今回はそちらにしました。

宇佐美鉱油は自社でオイルも出しているので、シェルや出光の看板を出していても使われるオイルは宇佐美ブランドのようです。

ラインナップ的に私のノート推奨の0W-16がなく、0W-20を入れることになりましたが、どんな違いが出るか様子を見てみようと思います。

16は粘度が低すぎて、エンジンを傷めやすいという記事をよくネットで見かけますが、果たしてどうなのか。

そのあと買い出しに行きましたが、体感加速のもたつきはまったくなくなりました。

まぁ今年に入ってから添加剤でちょっとした掃除のようなこともやっていたので、その排出物が混ざっていたこともありそうです。

自主隔離通勤もですが、あったかくなってきて撮影にも出かけられればな、と考えています。
もちろん感染症対策は忘れずに。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén