railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

ロマンスカー傷心(ハートブレイク)

今日は奇跡的に?晴れました。降水確率80%って何でしょう?

プライベートであまりにちょっとアレな出来事があり、もろもろ仕方ないとは言え腹に据えかねる状態で感情も忙しいのですが、とりあえず前回の記事の通り撮影を再開しました。

どうせ曇りか雨だろうし、と光線状態とか全く気にせずに行ったら晴れやがりました。陽射しをよけることもできなかったので、これもう少し粘ってたら熱中症になってたかもしれません。

晴れたのは嬉しいんですけどね。

以前記事でも紹介した、TASCAMのステレオマイクTM-2Xを実戦投入してみました。

本当は機材系の動画で使おうと思っていて、普段のRODE VideoMicroも持ち出していたのですが、設営しているときにふっと思い立ってステレオマイクにしてみました。

それが幸か不幸か、ちゃんと収録できているやつは音質がすごくいい(気がする)のですが、上り方を撮っているときに他の音が入っていないタイミングでは
ノイズがすごくなってしまい、処理が難しくなってしまいました。

電源をマイクプラグから取るタイプのマイクでは、無音状態だとノイズが入ってしまういわゆる「ホワイトノイズ」だと思われます。
下り方を撮っているときの、下水の流れる音が入っているカットではノイズ全然入っていないので。

あーせっかく新5000もGSEも初撮影できたのになぁ…。

あと、EF28-135mm F3.5-5.6 IS USMも久々に使ってみましたが、焦点距離域が非常にバッチリ。

マイクロフォーサーズと組み合わせると使いやすいなーって感じなんですが、使っているコムライトのアダプターがよくないのか、レンズのファームが古くてよくないのか分かりませんが、すぐにフリーズします。

頻発しすぎて本当に記録できているのか不安になるくらい。

あー、うちがクビになる前から扱っていた、フォトディオックス製のアダプターならそんなことなかったのになぁ!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén