railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

SFC修行の逡巡①(ANAカードについて)

SFC達成の条件に「ANAカード/ANA Payを合計400万利用」というのがあります。

券面に “ANA CARD” と書いてあるカードの年間利用額、およびANAがやっている電子マネー:ANA Payの決済総額というわけなのですが、ANAカードでANA Payにチャージした分は除く条件になっています。

ANA Payは、あまり熱心には飛行機に乗らない人の余らせちゃうマイルを消化させるために、マイルをチャージして利用する「マイル残高」と、クレジットカードや銀行からチャージできる「キャッシュ残高」があります。

クレジットカードも最終的には銀行から引き落としになるので現金とカウントしても、「マイル残高」を少しでも絡めれば、現金を使わずに功徳を貯められるのはありがたいところです。

「キャッシュ残高」へのチャージは、AMEX以外のどのカードからでも大体行えるのですが、「ANA Payへのチャージはポイント還元なし」というのがどのカードでも共通のようです。

せっかくわざわざ電子マネーを使うのに、チャージにポイントがつかないのは癪なので、ANAカードの利用を割と主軸には考えたいところです。


これまでクレジットカードは、各カード会社のWebに直接アクセスして作っていたのですが、ポイントサイトを経由してさらにポイントを貯める、という手があるということに気づき、ANAカードを作る際にはポイントサイトで「案件」があるか、を調べてから行うことにしました。

残念ながらこの記事を書いている現在では、僕が作ったANA VISAカードの案件はないのですが、「ポイントインカム」に当時はあったので、そこを利用しました。

時期によって急に復活することもあるようなので(実際一度は復活した)、登録だけしておいて待っておく、というのもいいかもしれません。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2024 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén