railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

ブースターショット

3回目のコロナウィルスワクチンを接種しました。

引っ越し前に転居前の板橋区の接種券は届いていたのですが、引っ越しのタイミングの関係上どうしてもその券を行使することができず、転居後の横浜市の接種券を入手する必要が出てしまいました。

どの自治体もそうなのかは分かりませんが、横浜市はその辺の申請はオンラインで割と簡単にできるようになっていて、申請から少しだけ、まぁ納得できる程度の時間はかかりましたが、先週になってやっと届いたので、すぐ予約しました。

申請にあたり旧住所の接種券の情報が必要なのですが、その書面を撮った写メ画像で行けるのはありがたいですね…^^;

んでもってすぐ予約をしようとまた別のシステムに情報登録をしましたが、さすが日本一の人口を誇る大都市横浜だ、予約できる場所が豊富だこと。

各区に恐らくそれぞれの自治体で用意された合同接種の場所があり、自宅からもめちゃくちゃ近い場所にありました。

副反応が心配だったので、金曜の午後に無理やり休みを取って、それに間に合うギリギリのタイミングの枠も押さえられました。

そいでもって副反応がきつかった…。

僕は人が選ばない方を選ぶのが好みなところがあるので、進んでモデルナを選びましたが、3回打った中で恐らく今回が一番きつかった気がします。

前回2回目の時点で体温計が壊れていたのもあったのであれですが、今回最高で38.7℃まで上がり、過去2回罹ったことのあるインフルエンザにも近いキツさを感じました。

ここまで寝られるものかと感心したものです…w

あとはよく聞くところで、頭痛が結構引きずりますね。
熱は48時間以内に下がり、幸運にも倦怠感もないのですが、嫌な感じの頭痛だけがまだずっと残っています。これを打っている時点で接種後55時間以上経っています。

なんとかアセトアミノフェンを飲んで抑えられてはいますが、薬が切れるとまたぶり返す感じがあります。

ワクチンが効いて仕事をしていると思えばそうなのですが、もう少し楽な感じでやってほしいものですね…

そういえば、スマホは5Gもバンバンつながりますが、僕自身はまだですし、磁石もくっつきませんが、その件についてはどうなっているんですかね^^

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén