railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

α7SIII稼働開始

台風が列島を逸れてくれたおかげで、この日曜は動くことができました。

まぁ待ちきれずに金曜の夜に少し撮影に出かけてしまいましたが。
その時に撮ったものをテストで動画にしています。

傘を差しながらなのと、まだほとんどデフォルト設定のままなので慣れていないところがあるのでなかなか難しいところが。

さしずめお昼前に乗ってくれと言われて午後の予選に出た、F1アイフェルGPでのニコ・ヒュルケンベルク選手でしょうか(伝わりにくい

合わせて撮影していた写真の方もいじってインスタに載せました。

現状かろうじて()Camera RawとCapture OneでRAW現像に対応しているので両方でいろいろいじってみてますが、色の感じが大分変わってますね。

どうとは言えませんが。

トーンを調整するだけで色味が少し変わる感じがちょっと難しいかもしれません。
例えるなら、FlexColorでスキャンしたフィルムをいじっている感じに近いかも。

ダイナミックレンジの広さはさすがで、今日午前の曇天の中でも、ちゃんとした露出で撮っていれば雲の様子は残っていました。

デジタルなのでシャドウ部はちゃんと粘ってくれます。
少しアンダー目に撮った方がいいのはデジタルということで変わらない印象です。

あと、インスタに貼る用に正方形のフレームを作って縦でも横でも同じような大きさで見てもらえるようにしているのですが、アスペクト比3:2のはずなのに、大きさをそれに合わせると上下方向に1ピクセルだけ長いのです。

1ピクセル分のグレー枠をあえて残しているテンプレートなので、その1ピクセルで枠がつぶれてしまう、と。

α7SIII専用の枠を新しく作りました。
めんどくせぇw

まだST以外のクリエイティブルックですとか、カメラの写りにかかわる細かい調整はほとんどやっていないので、そちらも色々確認してみたいと思います。

あと、スタジオでちゃんとした光源を使った場合どうなのか、も。
Capture Oneがテザーに対応したらそのハンドリングも見てみたいですね。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén