railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

普段と違う時間の過ぎ方

自分がTVAを卒業して社会人になった時は、ちょうど東日本大震災の直後でした。
直後だった、というか、地震で卒業式会場が被害に遭い(系列校が実施してて犠牲者も出た)
卒業式というものが中止になった世代でした。

その年明けからインターンで週2程度今の会社に顔を出していたのですが、
地震のあとから正規入社になる4月までは、都内すらインフラも含め落ち着いていなかったのもあり、
しばらく出社できませんでした。

輪番停電なんていうのもありましたね。
既に実家を出ていたので、だいぶ心にキたのを思い出します。。。


_
今の世間の状況は、正直当時とも全然違いますが、
日々の業務自体で見れば、だいぶ近い気がしています。

先週1週間から特にですが、レンタルやちょっとした問合せの連絡がパタッと来なくなりました。
おかげで積み上げていた仕事を少しずつ片付けられるようになってきていていいのですが、
この時間を使って製品の勉強を進めたいな、と思っています。


_
自分が入社してしばらくは、たくさんある機材ラインナップを1つ1つ
丁寧にさらって覚えていく時間がありました。

今うちにも何人かの若手・新人がいますが、写真を勉強していたのは1人だけ、
それも僕と同様に屋外での撮影がメインなので、
スタジオ機材は授業で勉強した程度しか分かりません。

同じブロンカラーが学校にあるので操作についてはしっかり覚えていますが、
使い込んだというほど触ってはいない(はず)なので、ライティングたるものは正直僕も微妙です。

それを色々さわって勉強していければなーと。
もちろん三蜜を守って出来るような範囲で。

弊社は対外的には、営業時間を変更していませんので、今度の土曜は営業していて出社日です。
ちょっと僕も久々にブツ撮りとか出来たらな~と。
そしてその様子を動画にも撮って、社内で勉強してますよアピール&出社できないメンバーへの教材にもできればな、と。

さて、何を撮りますかねぇ…
そういうわけもあって、ハイミロンをAmazonで探してみたりもしてました。

意外と揃いそうですね、すごいですAmazon。見直しました()

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén