railwayer.net

Mak Mizuno's photo and movie

キヤノンの新機種発表

キヤノンのフルサイズミラーレス一眼の新機種が発表されましたね。

世間的な期待値も高く、まぁ話題になってるし仕事の話のタネになるかな、と思って
YouTubeでその発表プレゼンを見ていたのですが、すっかり導入対象になってしまいました。

とりあえず私のYouTubeチャンネルでは4K 60fpsを売りにしていこうと思っているので、
それ以上のフレームレートが撮れるEOS R5もしっかり対象にはなるのですが、
そこまでの動画データを扱うことが出来る環境なのか、はちょっと自信がなく、
また価格的なところも厳しいものがあります。

現実的に見て、動画のその点だけで見ても条件をクリアするEOS R6を現実的に捉えています。
RFマウントのレンズは1本もありませんが、取り急ぎはEFマウントからの変換アダプターを一緒に買って、
手持ちのEFレンズで乗り切ろうと考えています。

もはや弊社は代理店ではありませんが、マウントアダプターで色々遊んでみたいとも思っていますし。

実勢はもうちょっとだけ下がるにしても、本体単体でも想定価格30を超えるので、
ちょっと金策しなければなりません。
防湿庫のスペースも作らなければならないので、早速カメラの整理を始めました。

AF性能等動体撮影への対応を考えても、もはや一眼レフは…ということで、
6年頑張ったEOS 7D MarkIIを手放そうと用意しましたが、
初期ロット限定の縦位置グリップはフルセットありましたが、元箱・取説・CD類のほか、
テザー用USBケーブル<しか>見つからない(バッテリーと充電器とフロントキャップがない)
という事態…ま、まぁ色々互換品はゴロゴロしてますし汗

2個はあったはずの純正バッテリーはどこへ行ったのだ…
キヤノン全然使ってなかったから行方不明…ってちょっとひどいな俺。

まぁ弊社取扱いの、適応性が非常に高い互換バッテリーはまだあるので、
それを活用できるように頑張ります…!

あ、そうか、メインレンズほとんどEF-Sだから、それらもどうするか考えんといかんのか。
EF-S17-55は大好きなんだけどなぁ。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 railwayer.net

テーマの著者 Anders Norén