Panasonic LUMIX GH5導入しました

すでに使用した映像も公開していますが、Panasonic LUMIX GH5を導入しました。

動画を本格的に撮り出そうと考えていまして、会社でレンズマウントアダプターを担当しているのもあって、
様々な要望に応えられるようにしよう、という感じで導入に踏み切りました。

既存のα7R2が4K(UHD)に対応しているのもあって、「4Kを撮れるカメラを4Kで撮れるカメラがないじゃないか」ということで、
4Kさえ録れればそれこそG8でもよかったのですが、バッテリーの容量もあり、
色々対応できるし、実際映像制作の現場で前機種GH4から普及しているこちらのクラスにしました。

対応バッテリーであるところのDMW-BLF19ですが、今回懇意にしている中野某カメラ屋さんの特典で予備1個もらえたのですが、
シグマBP-61と同型なのは分かったのですが、ペンタックスD-LI90はどうなのでしょうか。
端子が1個ない(くぼみはある)のとツメが1個ない以外は違いなさそうで、
入りそうなんですが、ちょっと検証してみたさも購入のきっかけではあります。

検証の際には、弊社扱いのこの製品も検証にかけてみたいと思いますw
そうか、EF、Eに続いて3マウント目だから僕もこれ買わなきゃいけないのか…()

バッテリーの他にV-Logアンロックコードももらえたので、いずれカラコレするような撮影の際には本格的に使ってみたいと思います。
外部レコーダー欲しくなるなぁ…

 

もちろんスチル用途でも使ってみようと思ってますよ!
ブロンカラーがRFS2.2発信機のMFT対応を出すのをやめてしまったのであれですが()

Post Details

Category

Blog Camera Equipment

Tags

Date

Author

Leave a Comment